91 years !

いつもはだいたい夕食の時間になると、ダレカラトモナク
お呼びがかかり、かけたりで、食事に出るのだが、
今日はなぜかみんな個人プレーの雰囲気が漂っていた。

僕は夕方散歩に出た時、絶対この店美味しそうという
洋食屋さんを見つけていたので、八時頃一人とぼとぼそこへ。
こういう鼻はとてもよく利きます。

c0229485_2232673.jpg


ビーフシチューで有名とか。ディナーセットを頼みました。
お店の中もあ〜やっぱりいい感じ。

c0229485_2251343.jpg


とても背筋が伸びて、テキパキ動き回るお店のマダムは
僕がパリでふらっと入ったレストランのマダムに似ていて
とても素敵です。奥では主人が料理をしているようです。

新幹線のビュッフェを思わせる、懐かしい感じのコーンポタージュの登場。

c0229485_22841100.jpg


サラダの後は、さあ来ました来ました。ビーフシチュー。

c0229485_22103032.jpg


何なんでしょう、このコクとビターの濃厚な味わい。たっぷりの具。
とろとろのビーフはもちろんの事、ビターな味わいに野菜の甘みが際立ちます。
ホントに美味しい。大満足。
BGMはパバロッティ歌う「仮面舞踏会」のDVDが。絶妙な音量も憎いです。

そして最後にスイーツと美味しいコーヒー。完璧です。

c0229485_2218054.jpg


食べ終わった後、とっても美味しかったです。も〜びっくりしました。
とマダムに伝えると、
「ありがとうございます。今年で91周年を迎えます。」と。
凄い。凄すぎる。大正8年創業。3代目と。

何の前知識もなく立ち寄ったお店は91年の歴史を誇る、素敵な洋食屋さんでした。
積み重ねた時間の重みを感じるひとときでした。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-01-27 22:32