美人の悲劇

さて、小さな鉢に移した月下美人、初めて花が咲きました。
移して3年にして初めて。
出先から戻った23時過ぎ。何とも大きく奇麗に開いていました。
凄いね〜、こんな小さな鉢植えから、こんな立派に・・・

という事で、小さな鉢のアドバンテージ。
部屋に移動して、真っ暗にして、背景なしの花だけ撮影を試みた。
椅子の上に置いて、ちょっと高めにセッティング。

実はもう一つの中くらいの鉢からも一つ咲いたので、
そちらも部屋へと移動。

そして悲劇は起きた。

当たり前である、部屋が暗すぎた。
中くらいの鉢を抱え、移動してきたその時、
小さな鉢の美人は僕の足に引っかかり、椅子から真っ逆さまに飛び降りた。
顔からである。
深夜ゆえ、声にならない僕の叫びが部屋にこだまする。
あ〜何たる悲劇。あなたは3年かかって咲いて、
撮影前に椅子から落ちる運命だったのか。

って、僕が落としたのですが、かわいそうな事に、花びらは外側に折れ曲がり、
月下元美人に・・・。

という事で、予定変更。中くらいの鉢に咲いた月下の顔アップを。

c0229485_17505021.jpg
c0229485_17505297.jpg
c0229485_17505469.jpg


実は大きな鉢には蕾がもう一つ。
明日は七色音色。川崎です。
今日は咲かないでくれ。
とっとと寝るから。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-10-10 18:16 |