カテゴリ:その他( 24 )

約束のメロン

 毎年お友達が美味しいメロンをわざわざ北海道から送ってくれるのですが、
ウチの近所には子どもたちがいっぱい。
そうだ、お向かいさんにお裾分けしようと、食べごろのメロンを切り分けて
お向かいさんの玄関へ早速ピンポーン!
メロンは子どもたちに大人気。大変喜んでくれました。

あ〜良かったと自宅玄関に戻ってきたら、裏の家のベランダから声が。
「ひろしく〜ん!うちにメロンは?」
「・・・・。」
そのベランダから一部始終を偶然見ていた裏の子どもたち。
あ〜ごめんね。もう無い。自分の分は食べちゃったし。
さすがにメロンは滅多に貰わないから、もしまたメロン貰ったらね〜と、
うす〜い約束のようなモノをしたのが去年のお話。

そして今年、またもやお友達から待待待望メロンが!!
一週間程置いて、そろそろかと満を持して裏の子どもたちのもとへ。
今ちょうど切ったところで、まだ冷蔵庫に入れてないから、よく冷やして
明日にでも食べてねと渡しに行ったら大盛り上がりの子どもたち。
あ〜良かった。一年越しの約束を果たせた〜。

そして次の日。僕が出かける時トコトコ寄ってきたのは裏の子どもたち。
「ねえ、ひろしくん。あのメロン今日は食べてもいいの?」
「いいよ〜。もうしっかり冷えてると思うよ〜」
かわいいね。もう食べたかな。

メロンを送ってくれた友人がつないでくれたドラマでした。
感謝感謝。

c0229485_2363348.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-08-10 03:30 | その他

今では懐かしい黒電話の現役。対話をするためのその箱はかつて
ダイヤルを回している間に手を止める間があった
♪ ダイアル回して 手を止めた~
回してる間に会話の整理を出来たりして。
茶の間の誰が出るかも分からなかったりして。
世の中には色んな"間"があった。
色んな事が便利になって、素早くなったし、
時間も増えた筈なのに、時間はないものですね。

c0229485_2315418.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-06-09 23:46 | その他

背中は語る

誰かのその大切な一歩を、しっかりと支えた証が背中に残っていました

c0229485_1491875.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-06-03 01:52 | その他

ランチの後に月へ行く

ランチから戻る時、ふと目に入ったもの。
JAXAの入り口の展示会場公開中という看板。早速Uターン。
え〜普通に見学出来るんだ。しょっちゅう前を通っていたのに
気づかなかった。善は急げ。早速立ち寄ってみた。

スペースミッションシュミレーターなるもので、早速月へのミッションへ。
さよなら地球。誰もいない操縦桿を操ります。

c0229485_16324612.jpg


宇宙ステーションへドッキング。

c0229485_16324826.jpg


月へのミッションを終え、無事帰還。

c0229485_16325057.jpg


宇宙への距離は、東京から熱海へ行くのと同じくらいの距離。
現在は様々なベンチャー企業が参入して、最安値では750万円くらいで
宇宙へ行って無重力体験を3〜4分して2時間くらいで帰ってくるツアーが
もうすぐ始まるところまで来ているんですよ。
ま、僕はとりあえず、ランチの後に15分で行ける月の旅(無料)でした。

c0229485_1632523.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-05-29 16:46 | その他

ブラサカアジアカップ in China

ブラインドサッカーのアジア選手権大会が20日から北京で行われるという事で、
本日はアミノバイタルフィールドにて壮行試合がありました。
久々に彼らのプレーを見て来ましたが、スキルもスピードもアップして
迫力が以前にも増して凄かった!
アジア選手権は2016年のパラリンピック出場を左右する大事な試合。
皆さん是非応援をよろしくお願いいたします!

関係者皆様にもご挨拶していたら、
カズンの歌う「キミノコエ」ブラインドサッカーの公式応援ソング、
いまだに、選手の移動のバスの中でも聴いてくれているとの事で、
何だか嬉しくなりました。益々強くなっていって欲しいですね。

c0229485_16292115.jpg


一眼持っていってたのに、メモリーカードがエラーで認識せず、スポーツ撮影を
トイカメラでするという何とも変な状況に。実に反応が遅い。
ブラインドサッカーならでは、ゴールの後ろでコーラーが
選手たちに指示を出します。彼らのプレーは「声」でつながっているのです。

c0229485_16291985.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-05-18 16:51 | その他

JR 展

アートで世界は変わっていく Could art change the world ? 
行って来ました。アートの持つ力、強烈なメッセージを街中に写真を貼る事で
大胆に伝え続けるJRの展覧会行って来ました。東京はワタリウムにて。
彼のアートはその現場、街の中に存在しますが、その一端を垣間みる事が出来ます。
何がどう凄いって語るのも野暮で語れるものでもないですので避けますが
行かれる方は6月2日までなので是非どうぞ。

参加型プロジェクト、僕も撮影。現代美術 映像作家 田中勝さんと。
撮影終わると天井から大きなプリントが降ってくるんだよ。

c0229485_21234768.jpg


c0229485_21234927.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-04-12 22:18 | その他

ごあいさつ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
初夕暮れに初自分撮り。
しばらく実家へ帰らせて頂きます。

c0229485_23211395.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2013-01-01 23:26 | その他

強力な潤い

ウチのおしゃれで超強力な加湿器。
年内無事、乾燥、風邪から守ってくれました。
ホントこれをつけると、部屋の湿度計をガンガン上げてくれます。
ライト付きなのだ。

c0229485_2103394.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-12-25 02:15 | その他

実験ではなく実用で

長らく愛用していたビーカーを落としてしまった。
かれこれ10年くらいは使っていたでしょうか。
500ccのビーカーは湯沸かし用に便利で、計量カップを兼ねていました。
この度、セットで購入。1000cc 300cc 100cc と3つ。
来客時には500では足りなかったので、大きいの買ってみた。
さ、明日からまた、実験するようにお湯を沸かしてコーヒーを入れます。

c0229485_23594293.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-08-29 00:06 | その他

記録更新

身体年齢新記録が出ました。何だか分からないのだけど。
大体いつも28歳〜29歳を彷徨っていたのですが、
青森から戻って2日間だけ27歳になりました。何が良かったのだろうか。
それにしても、普通でも28歳とかって凄くない?
どういう基準なのかは分かりませんが omron さん。

c0229485_124279.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-08-25 01:35 | その他