<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

赤と黒から・・・・Ⅱ 完了

岩崎良美さんのアルバム『赤と黒から・・・・Ⅱ』のマスターリングが終了!
昨年暮れくらいからライブ盤をはさんで作業を進めて来たプロジェクトが
やっと仕上がりました。そう本業はこちら。宇宙旅はほんの合間。
とはいえ、宇宙旅ももちろん本気ですが。

楽曲制作、選曲、アレンジ、レコーディング、ミックスと行程を経て、
マスターリングを終えて、いよいよ音源は僕の手を離れて行きました。

前回に増してさらに幅のある良美さんのヴォーカルは必聴。
新旧バラエティーに富んだ楽曲ラインナップにプレンチポップも飛び出し、
聴きごたえのある一枚と思います。

アレンジも往年の楽曲のエナジーを活かしつつ、とてもやりがいのある作業でした。
いや〜最終盤に斉藤さんがベース弾きに来てくれて一気にオケもグッと締まりました。
We love Makoto Saitoh forever .
オリジナルも書かせていただきました。「小石のワルツ」はライブでも何度か
お披露目させていただきましたが、とても可愛らしくスケールがあって
ちょっとディズニーなファンタジー感に仕上がりました。ご期待ください。
そう、今年はショパン生誕200年ですからね。
間に合ってよかった。ショパンなフレーズ登場いたします。

マスターリングは前回同様bernie grundman masteringのMr. Makoto Tonosu
良美さんの差し入れをいただきながら。

c0229485_15485035.jpg


今やなかなかテープは使わないけど。良いな〜この形状。
c0229485_161288.jpg


完成のコピーをいち早く聞けるこのお仕事の特権。
c0229485_1625950.jpg


10月6日発売予定との事。詳しくは良美さんページをどうぞ。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-30 16:15 | 音楽

遅刻

おっそいよ〜!
と農家のおじさまに怒られてしまいました。
といっても大げさな話でなく、
早く起きて、先日教えてもらった農家の方の庭先の蓮を見に行こうと
思ったのですが、起きたは良いものの、意外と時間のかかる朝支度。
9時半頃行ってみると、そのおじさまが近所の方と道路で立ち話しているところに
はち合わせ、僕に気づいたその農家の方が僕に叫んだのでした。
「おっそいよ〜!もうみんな散っちまったよ〜!6時半だよ!」
えっ、そんなに早いのですか。午前中とはそんなに早い時間の事ですか。
いやはや、僕の考える午前中と農家の方の午前中ではかなりのずれが。
ま、9時半は朝かと言えば微妙な所でしょうか。
ま、約束していた訳でもないので。
しきりにおっそいよ〜おっそいよ〜と笑っていらっしゃいました。
とても良い方ですよ。

残念でしたが、先日この農家の方が教えてくれた、別のスポットに
もしやまだ咲いてないかとちょっくら足を伸ばしてみました。
すると、しぼみ始めてはいましたが、ちょっとは開いてるのがありましたので、
記念撮影を致しました。蓮手強し。

c0229485_1484431.jpg
c0229485_1442523.jpg
c0229485_145977.jpg
c0229485_1452960.jpg
c0229485_1454668.jpg


まるで亀なひろしです。
奇麗に開いた蓮が撮れたあかつきには、あのおっちゃんに写真見せたろ。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-29 01:53 |

歌声

歌った


[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-27 23:59 |

おへそが危険

東京は稲光のオンパレード。

c0229485_18122542.jpg


タイミングが合えば良いのだけれど、
メモリーにデータを書き込んでいるシャッターとシャッターの
間にかぎって光るので、チャンスをつかむの難しかった。
今回はそこそこか。
また雷狙ってみよう。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-26 22:28 | 自然

scream

クジャクの叫び。

c0229485_18133171.jpg


ランチの帰りに昨日の蓮を見に行ったら、見事に散っていた。
すると農家の方が通りかかり、咲くのは午前中だけだと。
3日しか咲かなくて、満開になるのは2日目だけとか。
いやいや、いろいろ出逢いは勉強になります。

そして、その後寄ったのがクジャクのファーム。
烏骨鶏の卵を売っている農家なのだけれど、
ここにもたまたま農家のお兄様がいらして、なんと
中に入って撮影させてくれると。
ん〜ラッキー。
フェンス越しでなく、くっきりと彼らの勇姿を見れました。
ありがとうございます。
またいこ。
さー仕事仕事。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-26 16:23 |

蓮華

大きな蓮を見つけた。
こりゃ開いたところを見たくなるね。

c0229485_051770.jpg


白いのも。

c0229485_0521996.jpg


花が終わるとこうなるのかな?

c0229485_0524111.jpg


この部分が蜂の巣みたいだという事から'はちす'と最初名前がついたらしい。
そこから派生してはすとなったようなのですが、
シャワーに見えますよね。もし、名前のついた時代にシャワーがあったなら、
変な名前になってたかもしれませんね。


おまけ
c0229485_0583863.jpg
c0229485_0591953.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-26 01:01 |

ヘリポート

さてさて、ガーデンパーティの後、控え室に戻るとき、
エレベーターで一緒になったなかさか君。
お世話になりました会社の社員で、エレベーターで声をかけてくれました。
すると、27階の屋上にあるヘリポートへ案内してくれると。
何ともラッキー。早速カメラ片手にのぼって行きました。

こんな形状や
c0229485_149776.jpg


こんな形状のものがある所をのぼって
c0229485_1485536.jpg


ひらけたその先は、圧巻。こんなかんじで。
c0229485_1492568.jpg


たたずむ女性と月
c0229485_1494610.jpg


みんなで万歳!
c0229485_1410232.jpg


模型で言うと、この上の部分。
c0229485_14103511.jpg


出逢いは不思議です。
屋上から戻って来て聞いた話ですが、エレベーターで一緒になったなかさか君は
今日夜中の1時に第一子が生まれ、パパになったところ。
屋上でみんなで万歳。なんだかとても意味ある記念になりました。
こうちゃん(息子さん)おめでとうございます!
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-24 14:21 |

canal garden party 2010

行って参りました。天王洲カナルガーデンパーティー。
毎年やっているこのお祭りも今年で16年目と。
カズンでは以前10年ほど前に呼んでいただいております。
お祭りは前回に増して、規模が大きく盛り上がっておりました。
オフィスの方々、地元の方々と、大きく広がりを見せているようです。
1部と2部、内容を変えて、各45分程度でしょうか。
冬のファンタジーや、ひとちがい、水曜日に会いましょう、等過去の作品から、
あたらしい空、鶴の舞、wave等、多岐にわたって盛り込みました。
2部ではかぶりつき席に陣取った中学生かな?若いメンバーも加わって
多いに盛り上がりました!運が沿いの会場、夜の風が気持ちよく、
冬のファンタジーの時に、ビルの合間から上って来た月を見ながら
歌ったのは気持ちよかったな〜。東を向いて歌ってたって事か。
会場の屋台料理もたくさんいただきました。
お集まりいただいた皆さん、スタッフの皆さん、大変ありがとうございました!
c0229485_135142.jpg


いや〜それにしても、夜は良かったけど、昼間の直射日光リハーサル。
超暑かった!
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-24 13:06 | 音楽

太陽に背いて

そう言えば、昨日waveに関しての書き込みがあったけど消えちゃったね。
♪なんでだろ〜 なんでだろ〜
waveはまだ発売になっておりません、残念ながら。
今日天王洲でやるかな?

太陽向かない方もいるんだね。
c0229485_13113939.jpg


c0229485_19203549.jpg


c0229485_1312233.jpg


暑くても彼らはよく働きます。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-23 13:13 |

リサイクル

古着屋さんで買って来たジーンズを改造します。

切って
c0229485_135992.jpg


縫って
c0229485_1354927.jpg


はい 出来上がり。
c0229485_1361797.jpg


良いんじゃない。障子。
[PR]

by hiroshiurushido | 2010-07-23 13:08 | クリエイト