畑の番人

通るたびに気になっていたその木。

その場所は、坂の下にあるので、勢いのままいつも通り過ぎてしまいます。
逆に戻るときは、坂に備えて加速しますので、なかなかここでは止まらない。

僕の家は丘の上。

今宵はわざわざそこで止まってみるために出かけてみました。
深夜の撮影会。

いつもその影だけ横目で見ていたのだけど、
よく見れば腰を痛めそうな、随分複雑なカタチに伸びたんだね君。

畑の真ん中で今日も、その番人たちは仲良くたたずんでいます。

c0229485_2483818.jpg


c0229485_2495674.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-23 02:25 | 自然

道路で昼寝

コンビニに行く途中、西日に向かい道路で昼寝をしている方がいらっしゃいました。
春の到来をよほど待ち望んでいた事でしょう。
日向を陣取って、車が通っても譲りませんでした。
春は誰にとっても嬉しいものです。

c0229485_1625177.jpg


c0229485_16245987.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-20 16:28 | 動物

とんだ

彼らの家は近所だから、春になると、行けば会えちゃったりするのだが、
こうなってくると、もうちょっとエッジーな明るい、モアズームなレンズが
欲しくなっちゃいますね。
とはいえそんなレンズは高いしデカいし重たいし。
ま、いりません。彼ら専門の写真家がいっぱいいますからね。
上手く撮影して、自分の家に飾っておきたい気持ち分かりますね。
さすがに飼えないですからね。

c0229485_16555190.jpg


カワセミ king fisher
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-19 17:02 |

昼寝こ

昼下がりのリラックスタイム。

c0229485_16524462.jpg


c0229485_16524696.jpg


邪魔したみたい。ごめんよ。

c0229485_16524898.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-19 16:54 | 動物

まだまだ

梅祭り。同じ木を撮影したのに、アングルや背景でホントイメージって変わりますね。

c0229485_16482373.jpg


c0229485_16482544.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-19 16:51 |

春の黄

こちらはなんの花だろ。黄色シリーズ。

c0229485_16451843.jpg


こちらは春の黄代表格。菜花。

c0229485_1645201.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-19 16:47 |

雨の新宿影絵

c0229485_0495038.jpg


先日メリルストリープ演じるマーガレット・サッチャー観て参りました。
3度目のオスカー受賞。確かに彼女の演技はホントに凄かった。
内容的には分かれるかもしれないけれど、僕的には、生涯を描くより、
もう少し物語を何かにしぼって欲しかった気もしますが。
ただ、廊下を歩く後ろ姿だけでマーガレットサッチャーに見えてしまう
彼女の演技、これ無しにはこの映画は語れないように思いました。
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-19 01:56 |

やっぱかわいい

おなかの辺りのふかふか触ってみたいね。

c0229485_1375154.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-17 01:39 |

木星と金星

今かなり近いですね。
3月下旬にかけて急激に離れだすようですよ。
しかし、この二つの星に、今度は月が接近。
薄〜い月が通りすぎるようです。
3月後半の天体ショー、楽しめそうですよ。

c0229485_132361.jpg

日が暮れてすぐの西の空には、金星と木星が見えています。金星はマイナス4.2~マイナス4.4等、木星はマイナス2.2~2.1等と非常に明るいので、 夕焼けの残る空でも、とてもよく目立っています。
3月の宵空では、この2つの惑星が日々位置を変えていく様子を見ることができます。特に木星は3月下旬に向けて急激に高度が下がり、金星との位置関係がどんどん変わっていきます。3月上旬、木星は金星よりも空の高いところにありますが、3月中旬には金星とほぼ同じ高さとなり、さらに3月下旬には金星よりも低い位置へと移動します。特に13日、14日には金星と木星が3度まで接近し、とても美しい眺めとなります。
3月上旬は、金星、木星よりも低い位置に水星が見えています。水星は、3月5日に東方最大離角となり、この日の前後は夕方の西の空で見つけやすくなります。ただし、日の入り30分後の水星の高度が10度ほどですぐに沈んでしまうので、観察できる時間はわずかです。肉眼で見つけにくい場合は、双眼鏡を使って探してみても良いでしょう。
3月下旬は、木星と金星の近くを細い月が通り過ぎていく様子を観察することができます。明るい惑星と月の接近はとても美しく、見ごたえがありますので、ぜひ観察してみてください。月は25日に木星の少し下側に見え、26日には金星と木星の間に見えます。そして、27日に金星に近づき、その後、離れていきます。特に26日は金星、月、木星がほぼ等間隔で縦一列に並び、とても美しい光景になるでしょう。

国立天文台より引用
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-16 01:38 |

むらさきしょうゆ

1月に新潟のラジオ番組で、電話ゲストで出演させて頂いたのですが、
スポンサーさんの越のむらさきしょうゆさんからお醤油セットを送って
頂いちゃいました!
すっごいですよ!4本セット!江戸時代に創業ですから!
もったいなくて開けられない。っていうか、全部違うしょうゆ。
これはいったいいずみちゃんとどう分けたらいいのだろう。
秘密にしておくか。

c0229485_19552.jpg


これまた、パッケージが素敵なんです。ありがとうございます!

c0229485_185925.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-16 01:14 | グルメ