池田邦太郎さん

先日ある打ち合わせでとても面白い方にお会いしました。
池田さんは療法的音楽等の研究をされていらっしゃるのですが、
何でも楽器にしてしまうという不思議な活動もされています。
牛乳パックをホッチキスでとめて作る超簡単カズーとか、
空き缶で作った水の音を楽しむ耳当てとか、
大きな竹にたくさんたくさん釘を打って、その中をいろんなものが
落ちて行く超気持ちいい音のする楽器とか、
手作りで、お手軽な素材を使いながらも、音は凄く気持ちいい!
なんだか面白い事が起こりそう。

こちらは水道管を使ったポムポムという楽器。
その名の通り、ぽんっぽんっ!っていい音がします。
新宿で打ち合わせだったのだけど、その後世界堂へ行く予定があったので
地下の駐車場でポムポム遊びしてしまいました。
えっ?知りません?世界堂の地下駐車場は密閉度が高く、
スッゲー気持ちよく響くんです。人が居ないところ見計らってね。
ここで歌うのも気持ちいい。

c0229485_0543614.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-16 01:08 | 音楽

雪の下人参

新潟松代のイベントでの滞在時間はわずか3時間余り。
ほくほく線、まつだい駅は道の駅と兼ねていて、お土産屋さんが。
楽屋を出てタクシーへ乗り込むちょっとの時間でショッピング。
何がいいかと店に入ると、早速店のマダムがこちらの試飲を勧めてくれました。
お、うまい!!
雪の下人参のジュース。
雪の下人参とは、秋頃植えて、育った頃には雪が降り、しばらく雪の下。
春、雪が溶け始める頃、雪を掘り起こし、引っ張りだしたもの。
雪の下で甘みが凝縮し、とてもとても甘い人参に。
それをジュースにしたもの。これとってもオススメです。が、
200mlで315円。え、ビールより高くね?
と思ったのですが、商売上手にしっかり買わせて頂きました。
なぜか、完熟とまとジュースとともに。

c0229485_0412665.jpg


お別れに、十日町一押し、「ぶなの森天水米」を頂いちゃいました。

c0229485_0412954.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-16 00:54 | グルメ

king fisher 久々のカワセミ君

久々に彼らを見かけました。彼らはいつでも大人気。
なが〜いズームレンズに多方面からいつも狙われています。
僕は300mmまでしか持っていませんが、皆さんなが〜くて
でか〜いレンズで彼らを追いかけます。
やはり鳥の撮影には、超望遠と、明るいレンズが必須でしょう。
それとともに、僕がシャッターを切ってて思ったのは、
皆さんのカメラの連写がとっても高速な事。
皆様かなりの高級機種を使ってらっしゃる。
僕の連写はとろいとろい。チャンスが半分くらいになってしまいます。
ま、鳥専門写真家でもないので、いいのですが。
大人気のカワセミ君はとってもお金のかかる、鳥さんです。

c0229485_1939386.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-14 19:46 |

梅の花 night and day

大分今年は梅の花の開花が遅れましたが、その分まだまだ長く楽しめそうです。
梅の時期は、まだまだ夜の撮影は寒いのですが、
やっぱり夜の空気感、梅がもっといじらしく見えます。
さあ、昼も夜も梅祭り。
忙しくとも、春を楽しむ余裕を持ちたいものです。

c0229485_1930289.jpg


c0229485_19305717.jpg


c0229485_19304585.jpg


c0229485_19304629.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-14 19:38 |

雪割草

310の広島は、2005年からずっと続けて来た廿日市の子供たちとの

久々の一夜限りの共演。そして311は昨年の313に予定されていた松代のお祭りの

一年越しの実現。

311を受けて昨年、松代祭りは中止となり、

また、312には十日町にも甚大な被害をもたらした長野県北部と

新潟の大地震。その復興宣言の意義を込めたお祭りが今年実現しました。

あれから一年。こうして音楽を通して皆さんと新たな原点を創る意義深い旅でした。

そんなハードな行程の中で、出逢ったのがこちら。

十日町はまだまだ雪深い冬です。そんな中、こちらは雪割草。

とても環境の厳しい崖や斜面に生息するそうですが、それを鉢植えで栽培したもの。

とってもとっても育てるのが難しいそうですよ。

現地の方が丁寧に説明して下さいました。本番後に雪上ステージの袖にひっそりと

置かれていた雪割草の小さな鉢植え。

雪を割って、厳しい環境を突き破って咲き誇る、その小さな小さな、強い花も

とてもやわらかいのです。花はみんな強くてやわらかい。

c0229485_0255364.jpg


c0229485_0255584.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-13 00:42 |

310と311は充実の感動のハードスケジュール その2

310 6時に大阪を出て、12時頃新潟は十日町の松代(まつだい)へ。

6時間の車窓を楽しみながら。

c0229485_0201223.jpg


およそ3時間滞在し、コンサートを終え一路東京へ。
雪の壁をすり抜けて。

c0229485_0201478.jpg


トンネルもすり抜けて。このタクシーは走行30万キロ。車は大事に乗るものですね。

c0229485_0201682.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-13 00:25 | 音楽

310と311は充実の感動のハードスケジュール

309 22時広島着で速攻ホテル近くの広島つけ麺「ばくだんや」へ。

タクシーの運転手さんが教えてくれました。

c0229485_0101848.jpg


c0229485_010245.jpg


310 次の日は2005年から続けて来た広島は廿日市の子供たちとの交流の集大成。

kenban ' ight 鍵盤ナイトでみんなと「僕が君から借りたもの」を歌いジャンプ。

広島での出来事詳しくはfacebook カズン いずみひろし を見てね。

c0229485_041846.jpg


広島終わってすぐ出て大阪へ。夜中の12時過ぎホテル到着。

311 5時起き一路新潟は十日町へ。

早朝の大阪駅を飛ぶUFOをかろうじて撮影。

c0229485_044130.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-13 00:18 | 音楽

いよいよ負げでたまっか!

冬を乗り切ったメダカたちが、水面へ出て来ていきいき泳ぎ始めていました。

もう全部死んでしまったのかと思う程、底に隠れて動かなかったヤツら。

あんなにちっちゃい体で、冬を耐え抜き、いよいよ彼らにも春到来。


そして、いよいよ本日より
「I will never forget you !(私はあなたのことを忘れない)負げでたまっか!」
作品展が山形県山形市内ブラウニーズ・ストーリーで始まります。

僕は写真とポエムの作品で参加しております。お近くの方は是非お立ちよりください。

c0229485_2134623.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-08 02:40 | 動物

白いのも

咲き始めました。
確定申告もノロノロ始めました。

c0229485_002740.jpg


c0229485_002992.jpg


c0229485_02265.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-07 00:28 |

春日旅館

本日は芝のスタジオで鈴木康博さんのラジオ番組、
メインストリートをつっ走れにお邪魔させて頂きました。

集合時間2分前。まだちょっと時間がある。
桜田通り沿いに旅館をみつけてしまいました。
びっくりです。このロケーションに旅館。
春日旅館は創業から100年余りとのこと。
周りの景色はどれだけ変わった事でしょう。
もちろん東京タワーよりも先輩ですよ。
メインストリートをつっ走れではございませんが、
100年以上そこに居る。凄い事です。
むしろ、その方がメインストリートなのかもしれませんね。
東京にお越しの際は、こんな旅館に泊まってみるのも
面白いのではないのでしょうか。

c0229485_2126275.jpg
[PR]

by hiroshiurushido | 2012-03-01 21:51 |